うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

しびの岬で春を探して

現役保育士で人気YouTuberのてぃ先生の本をネットで購入したのですが、これ、オススメです!

 

[rakuten:bookfan:12439377:detail]

 

育児本ってあまり好きではないのですが(自分がダメダメ過ぎて、読んでいて自己嫌悪に陥る)、てぃ先生の本は、

 

  1. 脳科学に基づいて子供の行動原理を説明してくれている
  2. ちゃんと親に寄り添ってくれる

 

ので、読んでいて自己嫌悪になることもないですし、目からウロコの内容なのです。

この本を参考に、なるべく『ポジティブな声がけ』をすることを心がけています。

 

先日も、人形をコンビニ店内に持ち込もうとした息子に、

 

持って入ったらダメだよ

 

と言っても、「やだ!持ってくの!」と駄々をこねたのですが、

 

その人形はお店には入れないから、◯◯がお店にいる間、◯◯のチャイルドシートでお留守番してもらおうか!

と声をかけたら、「うん」とすんなり置いてったんですよね(°_°)

 

あ!ポジティブってこういうことか!と感動した出来事でした。

他にも使えるワザが満載です。

少しでも心に余裕を持ちたいパパママにオススメですよ(о´∀`о)

 

桜の名所で春探し

先日、息子と乙部町の『しびの岬公園』に遊びに行ってきました。

 

公園と言っても園内には遊具も何もないのですが、自然と触れ合える楽しい公園です。

 

f:id:uminekobiyori:20210413203227j:image

 

案内看板にも描かれているように、『しびの岬公園』は桜で有名な公園です。 

春には約300本の桜が公園を彩ります。

 

f:id:uminekobiyori:20210412222021j:image

 

訪れたのは4月の上旬。

まだ木々も寒々としています。

今ならもう少し枝がピンクがかっているんじゃないかな。

 

公園内には遊歩道もあり、鮪の岬の先端の方まで行くこともできます。

岬の先端の方は今時期はマス釣りのメッカになっていて、釣り人が大勢来ているようです。

遊んでいる間もたくさんの釣り人とすれ違いましたが、皆さん手にはマスをぶら下げて帰っていきましたよ(^_^)

 

f:id:uminekobiyori:20210412222027j:image

 

公園内にある樹齢200年?300年?400年?のとちの木。

昔はこの木の案内看板も立てられていましたが、朽ちてしまったのか撤去されたようです。

 

木の根本にはたくさんのとちの実が転がっていて、小さい頃はよく拾って遊びました。

とちの実はアクを抜いて潰して丸めれば団子にもなります。

小さい頃に、一度おばあちゃんが作ってくれたような記憶があります…あまり美味しくはなかったかな(^_^;)

 

f:id:uminekobiyori:20210412222142j:image

 

とちの木の脇には小川が流れていて、階段で沢まで降りることもできます。

 

f:id:uminekobiyori:20210412222017j:image

 

よくザリガニを採って遊んだ小川です。

息子にも見せてあげたくて探してみましたが見つかりませんでした(^_^;)

まだ少し肌寒いからなのかな。

 

f:id:uminekobiyori:20210412222024j:image

 

この時の桜の蕾はこれくらい。

今年は例年よりも開花が早まるようで、松前や函館では今週末にも開花の予想が出ています。

 

今年はこじんまりとでいいから花見が出来たらいいなぁ。

家族で桜の下でのんびりしたいです(*´꒳`*)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ

読んだよ!の代わりにポチっとして頂けると嬉しいです♬

 

しびの岬公園 情報 

しびの岬公園
住所
〒043-0233 北海道爾志郡乙部町字潮見