うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【せたな町】ちとせ桜井商店|食材へのこだわりが詰まったプリンをお土産に

一昨日の中秋の名月、皆さんのお住まいの地域では見ることができましたか?

 

我が家では、雲の合間から綺麗な満月を眺めることができました。

余りにも綺麗だったので、窓もカーテンも全開にして、月の光をたっぷり浴びながら眠りにつきました。

 

セーラームーンがバイブル!な人間なので、月の光を浴びているだけで勝手に力が湧いてきますし、心穏やかになれます(笑)

 

 

 

せたなスイーツをお土産に

今年のお盆に、せたな町にある旦那の母方のお墓を参った時のこと。

 

お墓はせたな町大成区にあるのですが、お土産に買いたいものがあり、少し足を伸ばしてせたな町瀬棚区まで行ってきました。

 

せたな町は大成町、北檜山町、瀬棚町が合併して出来た町で、今はそれぞれが区になっています。

でも、私は未だに慣れなくって、昔の町名で呼んじゃいます( ̄▽ ̄;)

 

「せたなのー」って言うより、「北檜山のー」とか「大成のー」って言う方が周りにも通じ易いんですよね。

 

瀬棚のこだわりが詰まったプリン

私が買いたかったお土産は、瀬棚区にある『桜井商店』の『こだわりプリン』!

何かの雑誌だったかな〜?

見かけて以来、一度食べてみたかったのです。

 

f:id:uminekobiyori:20210829223034j:image

 

桜井商店』さんは、和洋菓子を取り扱う町のケーキ屋さん。

お目当てはプリンでしたが、各種ケーキ、ロールケーキ、シュークリーム、おまんじゅうなども販売されていました。

 

プリンは3種類!

f:id:uminekobiyori:20210829223042j:image

 

プリンには、

 

  • プレーン
  • パンプキン
  • ごま

 

の3種類があったので、全種類買ってきました。

 

使用されているのは、瀬棚区の自然の中で有機牧草を食べて育った牛のミルクと、放し飼いで育った鶏の卵。

こだわりプリン』という名の通り、食材にこだわって作られたプリンです。

 

f:id:uminekobiyori:20210913221559j:image

 

☝︎はプレーンですが、固めタイプのプリンでした。

やわらかくてプルンプルンしたプリンよりも、しっとりしていて固めなプリンの方が好みです♬

 

プリンは卵とミルクの風味が濃厚で、リッチな味わい。

有機かぼちゃを使用した『パンプキン』も美味しかったです🎃

(ごまは私の口には入りませんでした(^_^;))

 

せたな町へ行った際にはまた寄らせてもらおうと思います!

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

読んだよ!の代わりにポチっとして頂けると嬉しいです♬

ちとせ桜井商店 店舗情報 

ちとせ桜井商店
住所
〒049-4816 北海道久遠郡せたな町瀬棚区本町477-1
電話
0137-87-3138