うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【函館市】Asian Bar RAMAI 函館桔梗店|バリ島生まれ札幌育ちのスープカレー

函館で資格試験を受けてきました。

 

旦那には、

 

また試験受けるの?

と訊かれました。

私もそう思います…

 

今の会社に入ってから、一年に一度は何かしらの試験を受けているような?

今の仕事でしか使い道のない資格ですし、好きな分野ではないので試験勉強が苦痛で仕方がないんですけどねぇ( ̄▽ ̄;)

受けなきゃいけない資格なので嘆いても仕方がありません…

 

もう同じ試験勉強はしたくないので、合格していることを祈るばかりです。

 

 

 

札幌スープカレーの姉妹店

時間を受けただけで帰るのは勿体ない。

受験の帰りに、桔梗の『Asian Bar RAMAI 函館桔梗店』で少し遅めの昼ごはん&早めの晩ごはんを頂きました。

 

Asian Bar RAMAI(アジアンバーラマイ)』は2003何に札幌で誕生しました。

バリ島のレストランで提供していたスープカレーの味を忠実に守り、今に至ります。

道内外に展開していますが、函館では3店舗が営業中です。

 

アジアンバーラマイ函館桔梗店
〒041-0808 北海道函館市桔梗2-15-21
1,000円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

そうそう!

函館にはスープカレー屋が少ないと嘆いていた私でしたが、ここ最近、立て続けにスープカレー屋さんがオープンしたんです!

 

 

コロナ禍で大変な状況ですが、どのお店も末長く続いて欲しいです(切実)。

 

ラマイ定番のチキン 

f:id:uminekobiyori:20201129104844j:image

 

今回食べたのは、

 

チキン

  • トッピング…エナックブロッコリー【アゲアゲ】
  • スープ量…普通
  • ライス…S(150g)
  • 辛さ…4番

 

です。

 

ホロホロのチキンレッグ

f:id:uminekobiyori:20201129104854j:image

 

チキンはスープカレーの定番とも言えるチキンレッグがまるごと。

スプーンでホロホロと崩れるくらい、柔らかく煮込まれています。

 

エナックブロッコリー

f:id:uminekobiyori:20201129104903j:image

 

トッピングはエナックブロッコリー【アゲアゲ】がお気に入りです。

ラマイでは必ずトッピングします。

 

「エナック」とはインドネシア語で「美味しい」「気持ちいい」などの意味があるようです。

その名の通り歯応えが良く、甘くて美味しいブロッコリーです♬

 

ナシクニンライス

f:id:uminekobiyori:20201129104912j:image

 

具材が多いので、ライスはSで丁度良し。

スープカレーに付くライスはターメリックライスやサフランライスが定番ですが、ラマイのライスはナシクニン(ターメリックとココナッツミルクで炊いたインドネシアのごはん)です。

 

ラマッシー

f:id:uminekobiyori:20201129104954j:plain

 

ラマッシーも頂きました。

スープカレーに合うドリンクと言ったらラッシーですよね(*^^*)

 

スープカレーで癒されました♬

仕事を残したまま試験を受けに行ったので、ランチ中もなかなか気が休まりませんでしたが、お腹が満たされたことで心も少し落ち着きました!食は偉大!

 

ここ最近仕事が忙しく、そのストレスが体調にも影響してきています…そんな中、12月から一年で最も忙しいスケソウダラ漁期に突入します!

身体と心が持つのか少々心配な今日この頃( ̄▽ ̄;)

 

すっ◯ん小町でも飲もうかしら…

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

読んだよ!の代わりにポチっとして頂けると嬉しいです♬

Asian Bar RAMAI 函館桔梗店 店舗情報 

Asian Bar RAMAI 函館桔梗店
住所
〒041-0808 北海道函館市桔梗2丁目15-21
時間
11:30~21:30
電話
0138-47-0999
休み
年中無休
HP