うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【北斗市】回転寿司 なごみ亭|地元の旬を堪能できる回転寿司店

息子の七五三の後撮りをしてきました。

 

撮影したお店は昭和タウン内にある『写真工房ぱれっと』さんです。

 

 

百日のお祝いの時もこちらにお願いしていました。

背景も小道具も衣装もオシャレで可愛いですし、プランも充実しています!

 

f:id:uminekobiyori:20201210212132j:image

誰に似たのか?面白いポーズをとるひょうきんな子です…

 

今回はカッコよく撮影して頂きました(和洋一着ずつのプランでした。袴も可愛かった!)。

反抗期真っ只中で素直になれない&気まぐれな息子を上手く乗せて、素敵な写真を残してくださったスタッフの皆さんに感謝感謝です。

 

 

ご褒美に回転寿司!

撮影頑張ったね!のご褒美に、その日の晩ごはんは息子からのリクエストでお寿司です。

お店は北斗市七重浜にある『回転寿司なごみ亭』にしました。

 

f:id:uminekobiyori:20201210040137j:image

 

ここには小上がりの半個室があるので、息子がまだ赤ちゃんの頃から度々訪れています。

子連れには小上がりの個室はありがたいのです♬

 

旬の味覚を堪能!

f:id:uminekobiyori:20201210040144j:image

 

なごみ亭』さんは何を食べても美味しいのですが、全国の、特に北海道の旬が揃う「本日のおすすめ」から頼むことが多いです。

この日も主におすすめから選びました。

(回転寿司という店名ですが、昔からレーンには何も流れていません。注文はタッチパネル方式です)

 

函館産 活〆真ぞい
f:id:uminekobiyori:20201210035754j:image

 

ソイのサッパリした身と、コチコチとした肉厚の食感が大好きです。

マイベストオブ白身魚八角なのですが、八角についで好きな白身魚です。

 

函館産 油子
f:id:uminekobiyori:20201210035740j:image

 

クセがなく、適度な脂と甘みがあって美味しい白身でした。

 

真アジ
f:id:uminekobiyori:20201210035737j:image

 

これは旦那のお皿。

真アジも好きですが、真アジよりはシマアジ派です。

 

サーモン
f:id:uminekobiyori:20201210035744j:image

 

サーモンは必ず食べます。

食べたいものがない時はとりあえずサーモン。

 

どんな安い回転寿司に行っても、絶望的なハズレに出会わないのがサーモンの良いところです。

 

三重県産 活〆シマアジ
f:id:uminekobiyori:20201210035748j:image

 

真アジより、シマアジの方がクセが少なくて好きです。

 

鱈白子軍艦
f:id:uminekobiyori:20201210035734j:image

 

冬の味覚、真鱈のたち!

濃厚でクリーミーな白子をおろしポン酢でサッパリといただきました。

 

春夏秋冬、それぞれに旬のものがありますが、私は冬の旬の味覚が一番好きだなぁ。

 

あん肝
f:id:uminekobiyori:20201210035751j:image

 

お酒のお供も充実していました!

ただお酒を飲みに行くだけというのも良いかもしれません。

ただ、この日は旦那にリカー権を譲ったので、アルコールなしであん肝を堪能しました。切ない。

 

観光客にもおすすめしたいけれど…

なごみ亭』は函館近辺の回転寿司店の中では『函太郎』と並んで好きなお店なのですが、函館駅からも新函館北斗駅からも遠いため、観光客の方にはおすすめできません…

函館駅前や五稜郭の近くにも1店舗あればいいのになぁ。

 

 

なごみ亭 店舗情報 

なごみ亭
住所
〒049-0111 北海道北斗市七重浜7丁目13-3
時間
11:00~22:00
電話
0138-48-7766
休み
無休
HP