うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

北海道お取り寄せ【14】函館市 はこだて恋いちご洋菓子店|甘酸っぱい!乙女ないちごぷりん

12月から家業のスケソウダラ漁が始まりまして、ブログを書く暇&ネタがありません。゚(゚´ω`゚)゚。

2月頃には漁も終わると思うのですが、それまでは亀更新になりそうです………

 

そんな中、お取り寄せしたもの。

お取り寄せはぼちぼちしています。

こんな世の中ですし、ちょっとでも売り上げに貢献できたら、とお取り寄せをしているので、北海道で作られたor売られているもの縛りで取り寄せています。

 

北海道にはまだまだ知らない、美味しいものが溢れているんだな!

と新たな魅力発見の日々で楽しいです。

 

f:id:uminekobiyori:20201130235803j:image

 

今回お取り寄せしたのは、旦那が食べたい食べたいと言っていた、『はこだて恋いちご洋菓子店』の『いちごぷりん』です。

 

 

函館はいちご栽培発祥の地

私、知らなかったのですが、日本で初めて食用いちごの栽培を始めたのは函館らしいです。

栃木県とかではなかったんですね!びっくり!

 

はこだて恋いちご洋菓子店』は、そんな函館にて栽培されているブランドいちご『はこだて恋いちご』を使用した、函館初のいちごスイーツ専門店です。

 

二層がキュートなプリン

コーヒーゼリーが好きだったり、コンビニスイーツをチェックしていたり、見た目からは想像もつかない乙女な味覚を持ち合わせている旦那(笑)

 

f:id:uminekobiyori:20201123135345j:image

 

いちごのジュレとプリンが二層になっています。

このビジュアルめちゃくちゃ可愛くないですか???

熊みたいなヒゲもじゃの旦那が食べてる画が本当に可笑しかったです(о´∀`о)

 

f:id:uminekobiyori:20201207232236j:image

 

全然伝わらない写真ですみません…

 

いちごジュレの部分はいちごのつぶつぶや食感がちゃんと感じられます。

私も一個だけもらいましたが、いちごジュレの甘酸っぱさと函館牛乳を使用したプリンのミルキーさがほどよくマッチしていて美味しいです♡

甘過ぎないので飽きずに食べられます。

 

函館のベイエリアに実店舗もあるのですが、ベイエリアまではなかなか行く機会がないので、手軽にお取り寄せができて嬉しいです♬

 

☟購入はこちらから

 

 

はこだて恋いちご洋菓子店 店舗情報 

はこだて恋いちご洋菓子店
住所
〒040-0053 北海道函館市末広町15-1 ルネッサンス末広 1F
時間
10:00~18:00
電話
0138-86-7616
休み
無休
HP