うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【八雲町熊石】寿し処 かきた|海の幸てんこもりの海鮮丼を堪能!

9/18(土)に江差町で『江差夜市』という催しが開催されるようです。

 

江差夜市(えさしよいち) | 北海道江差町の観光情報ポータルサイト

 

f:id:uminekobiyori:20210915234810j:image

 

私もよくお買い物している商店街のイベントです!

津花館の「しか肉のメンチカツ」や鮨紋の「生ウニ丼」など気になる商品も…(°▽°)・:*+.

 

時間は16時からということです。

お近くの方は是非ぜひ★

 

 

 

あわびの里で海鮮丼ランチ

少し前になりますが…せたな町へのお墓参りの途中で、お昼ごはんにしました。

せたな町には旦那の母方のお墓があり、年に一度、お盆にお墓参りに行っています。

 

お店は昨年も立ち寄った『寿し処 かきた』さん。

 

寿し処 かきた
〒043-0416 北海道二海郡八雲町熊石雲石町52-1
2,800円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

今年も念のため電話予約の上訪れましたが、時間帯が良かったのか予約もスムーズに取れました。

 

海鮮丼

f:id:uminekobiyori:20210903203556j:image

 

何にしようかいつも悩むんですけど…今回は海鮮丼にしました!

 

ハマチ、マグロ、しめ鯖、海老、イクラ…などなど、ネタがどんぶりいっぱいに乗っていました。

アワビの大きさはちょっと控えめでした(笑)(でもしっかり美味しいです!)

 

寿し処 かきた』さんの海鮮丼はネタがてんこもりなのが特徴です。

残さず食べてお腹いっぱいになりましたー♪

 

f:id:uminekobiyori:20210903203542j:image

 

かきたさんはお味噌汁も美味しいです!

 

f:id:uminekobiyori:20210903203553j:image

 

旦那は昨年も食べていた熊石どか盛り海鮮丼

 

貝殻付きの鮑がそのまま鎮座する豪快などんぶりで、お店の人気メニューのようです(お隣のお客さんに店員さんが薦めていました)。

 

f:id:uminekobiyori:20210903203547j:image

 

アワビはつい先程まで店の生簀で生きていたものです。

まさに「あわびの里」である熊石らしい一品。

(熊石はアワビの養殖が盛んで、昔から「あわびの里」として有名なのです!)

 

観光でいらっしゃった方には是非食べて頂きたいどんぶりですね(*^^*)

 

f:id:uminekobiyori:20210903203550j:image

 

海苔巻きや握り寿司にして食べることもできます。

 

その他、会席料理や握り寿司などもあります。

道南日本海側観光の際にオススメの一軒です♬

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

読んだよ!の代わりにポチっとして頂けると嬉しいです♬

寿し処 かきた 店舗情報 

寿し処 かきた
住所
〒043-0146 北海道二海郡八雲町熊石雲石町52-1
時間
11:00〜21:00(ランチ 11:00〜14:00)
電話
0139-82-3148
休み
HP