うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【八雲町熊石】寿し処 かきた|アワビまるごと?!豪華海鮮丼

お盆休み、旦那の母方のお墓があるせたな町へ行ってきました。

 

せたな町には年に一度、お盆のお墓参りに行くくらいなのですが、大泉洋主演の映画『そらのレストラン』の舞台にもなりましたし、気になるお店がいくつかあるので、いつかゆっくり回ってみたいなと思っています。

 


映画『そらのレストラン』予告編

 

お墓参りの帰り、八雲町熊石の『寿し処 かきた』さんでランチを頂きました。

 

寿し処 かきた
〒043-0416 北海道二海郡八雲町熊石雲石町52-1
2,800円(平均)1,000円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

じゃらん』などでも取り上げられることが多いお寿司屋さんです。

この日はお盆ということもあってか混んでいてすぐには入られなかったので、先に席予約をしてからお墓参りをした後、店に伺いました。

 

 

お店は熊石漁港のすぐ近く! 

f:id:uminekobiyori:20200821221240j:image

 

f:id:uminekobiyori:20200821221219j:image

 

お店は熊石漁港にほど近い国道沿いにあります。

入り口は建物と建物の間、左手のピンクの建物が『かきた』さんです。

駐車場はお店の近くに3台分と、道路を挟んで向かい側に5台分あります。

 

f:id:uminekobiyori:20200821221233j:image

 

店内はカウンターと小上がり(テーブル席なので足の悪い方でも安心!)があります。

通された小上がりの窓からは、熊石漁港が見えました。

田舎の漁港の雰囲気、好きなんですよねぇ。

 

港町の新鮮な海鮮丼&お寿司

ランチ海鮮丼(上)

f:id:uminekobiyori:20200821221229j:image

 

私はランチの『海鮮丼(上) 1,500円』を頂きました。

1,500円だし、あまり期待はしないでおこう…と内心思っていたのですが、予想以上にネタ満載の海鮮丼でした。

エビ、イクラ、ツブ、サーモン、ホタテ…などなど。

どれも美味しく頂きました。

付け合わせのミニトマトのマリネや、お出汁の効いたお味噌汁も美味しかったです♬

 

にぎり寿司10貫(竹)

f:id:uminekobiyori:20200822005609j:image

 

息子には『にぎり寿司10貫(竹) 1,400円』です。

(すでに何貫か食べた後なので、スカスカですみません)

 

息子はシャリしか食べないので(生魚は好んで食べません。身体の防衛本能なのでしょうか)、ネタが安いのにしました(^◇^;)

ただ、この日は何故か「まぐろが食べたい」と言い出しまして。

人生初、ネタが乗ったお寿司(まぐろ)を食べました!

 

これも一つの成長ですねー。

 

熊石どか盛り海鮮丼

f:id:uminekobiyori:20200821221216j:image

 

旦那は『熊石どか盛り海鮮丼 2,900円』です。

せっかくだからと頼んだメニューでしたが、来てビックリ、アワビまるごと一個?!

流石、あわびの里熊石です…

 

ネタも私の海鮮丼以上に乗っているので、上のネタを食べ進めないと下の白米が見えてきません(笑)

どんぶり自体は大食いの旦那には少々小振りに見えましたが、新鮮なネタを沢山食べられて満足そうでした。

 

f:id:uminekobiyori:20200821221222j:image

 

どか盛り海鮮丼には、手巻き用のシャリとネタ、海苔も付いてきます。

ただ、シャリはシャリ好きの息子に取られてしまったので、旦那はネタだけ食べていました(^_^;)

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
☝応援クリックお願いします!

 

寿し処 かきた 店舗情報 

寿し処 かきた
住所
〒043-0146 北海道二海郡八雲町熊石雲石町52-1
時間
11:00〜21:00(ランチ 11:00〜14:00)
電話
0139-82-3148
休み
HP