うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

北海道お取り寄せ【6】八雲町 服部醸造|老舗味噌メーカーが作る味噌プリン

私、実は歴女でして。

 

と言っても、めちゃくちゃ詳しい!というわけではないのですが…

好きな歴史上の人物は石田三成土方歳三なのですが、土方歳三にハマるきっかけを作ってくれた漫画が23年の時を経て完結しまして。

初めて読んだのは中学の頃なので、あれから22年、かな。

その漫画が無ければ今の私は無いので、とてもとても感謝しています。

 

で、改めて、トシが恋しくなってしまい、最終回が本誌に掲載されたその日にとあるスイーツをポチりました。

 

【買って応援!第6弾】八雲町の老舗味噌メーカーが作る珍しい味噌プリン/服部醸造

 

トシーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!泣 

☝これ、八雲町にある老舗味噌メーカー『服部醸造』が作っているプリンです。

 

 

服部醸造』さん、実は徳川家と深〜い関わりがあります。

 

服部醸造』を営む服部家は伊賀の出で、元は福島正則の家臣でしたが、後に徳川家家臣に。

明治に入り、尾張から尾張徳川家と共に今の八雲町に入植。

入植者達は自給自足のために拓いた川農場にて、味噌作りを開始。

その際に、尾張徳川の印である㊇を使用して味噌を販売していました。

尾張徳川のお膝元、名古屋市の市章は㊇ですよね♪)

 

服部家が企業として『服部醸造』を起業するにあたり、徳川家より㊇を下賜され、今に至ります。

 

【買って応援!第6弾】八雲町の老舗味噌メーカーが作る珍しい味噌プリン/服部醸造

 

だから、葵の御紋や土方歳三が瓶にデザインされているんですね。

ちなみに、八雲町という地名は、当時の尾張徳川家当主が理想郷を夢見て『古事記』の

 

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠めに 八重垣作る その八重垣を』

 

から取って名付けたらしいです。

浪漫がありますね(*^^*)

 

【買って応援!第6弾】八雲町の老舗味噌メーカーが作る珍しい味噌プリン/服部醸造

 

今回はカスタードプリンと味噌プリンの6個セットを購入しました。

どちらもちょっと固めなのが私好み♬

八雲町の契約農家さんの牛乳100%で作られているそうです。

 

面白いのが味噌プリン。

食べるとほのかに味噌の味がするのですが、普通のプリンよりも濃厚でコクがあります。

料理でもコクを出すために隠し味に味噌を入れたりしますが、まさかスイーツにも適用できるとは!

 

濃厚故に、1瓶食べるとお腹いっぱい(°▽°)

私はこの半分の量でもいいなぁ。

味噌屋さんの珍しい味噌プリン、是非食べてみてください♬

 

服部醸造さんのHPからも注文できますが、セットはこちらから注文しました。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
☝応援クリックお願いします!

 

服部醸造 情報 

服部醸造
住所
〒049-3105 北海道二海郡八雲町東雲町27
電話
0137-62-2108
HP