うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【乙部町】情報誌に多数掲載!美味しい乙部の新名所/Guild Endeavour

キツネの鳴き声って、よく「コンコン」って言うじゃないですか。
あれ絶対違うと思うんですよね。

 

「ギャーンギャーン」が近いと思うんです。
でも、ギャーンギャーンすら可愛いなと思うレベルで、キツネの鳴き声は独特で、可愛くない。
赤ちゃんが泣き叫んでいるような不気味な鳴き声。
夜に聴くと本当に恐怖。
(家のすぐ近くが山なのでしょっちゅう聴こえてきます)

 

最初に「コンコン」って言ったのは誰なんだろう?

 

乙部の新名所『Guild Endeavour』

自粛要請なんてされなくても、人が歩いていない我が田舎。
そんな田舎に昨年オープンした、オシャレなレストラン『Guild Endeavour(ギルドエンデバー)』でランチしました(4月の話です)。

 

Guild Endeavour

 

Guild Endeavour

 

内装には木材がふんだんに使われていてナチュラルな雰囲気です。

 

地元の食材を使用した期間限定ピッツァ

前日に、録画してあった『ハナタレナックス』を見ていたらシゲがピッツァを作っていて…それがとっても美味しそうで。

無性にピッツァが食べたくなったのでピッツァを頼みました。

 

Guild Endeavour

 

乙部産タコを使用した『ポルポ』というピッツァです。

 

ポルポとは、イタリア語でタコのこと。

うちの旦那は漁師で、一年中前浜で何かしら獲っているのですが、春から秋にかけては時間が出来たら(気が向いたら)タコ漁に出ています。

乙部で獲れるタコはミズダコと言って、マダコよりも大きくて身が柔らかく、甘いです。
この辺りだと蛸壺漁は許可されていないので、専らタコ針に引っかけて獲ります。

 

もしかしたら、旦那が獲ったタコも使われているかもしれません♬

常時提供されているピッツァの他、地元の食材を使った期間限定のピッツァも要チェックです!

 

世界的にも珍しい乙部産自生ホップを使用したクラフトビール

Guild Endeavour

 

これは別日に撮影したものですが、ギルドエンデバーで提供されているクラフトビールです。


乙部産の水とホップ、大麦麦芽を一部使用しています。
ホップは乙部に自生しているものですが、自生のホップは世界的にも珍しく、将来的には100%乙部産のクラフトビールを目指しているとか。

 

レストランがオープンして1年になりますが、私はまだここのビールを飲んだことがありません。

いつも旦那にリカー権を取られています(ノД`)・゜・。

  

プレスで淹れた美味しいコーヒー

Guild Endeavour

 

食後に、プレスで淹れたコーヒーを。


ランチはフリードリンクに+200円でコーヒーを頼めるのですが、カップに三杯は注げるくらい、たっぷりの量でサーブされました。お得ー!

スッキリとした味で飲みやすく、夏にアイスでゴクゴク飲みたいコーヒーでした。

 

お取り寄せも可能です!

Guild Endeavourにはビール醸造所『乙部追分ブリューイング』が併設されています。

そこで醸造された『OTOBBEAN(オトビアン)』は、『乙部産のミネラルウォーター『Gaivota(ガイヴォータ)』と、乙部産の麦・ホップを使用した無濾過のクラフトビールです。


https://otobebeer.official.ec/


☝オンラインショップでのお取り寄せも可能です。

(URLからページに行けます)

おうち時間のお供にいかがですか?

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
☝応援クリックお願いします!

 

Guild Endeavour 店舗情報

Guild Endeavour
住所
〒043-0104 北海道爾志郡乙部町字館浦686-2
時間
[月・水・木・日]11:30~14:30/17:30~20:00
[金・土]11:30~14:30/17:30~21:00
※ラストオーダー閉店30分前
電話
0139-56-1300
休み
火曜日
HP