うみねこ日和〜のんびり道南海街暮らし〜

道南生まれ、道南育ちのうみが、道南海街で暮らす日々を綴ります。

【函館市】FINE DAY'S BURGER|函館でグルメバーガーを食べるなら…

前回記事の続きです。

 

『ごはん・おやつシプル』さんでランチを頂いた後、今度はグルメバーガーを食べに行きました。

 

 

  

元町のグルメバーガー店

f:id:uminekobiyori:20200903194347j:image

 

お店は『FINE DAY'S BURGER』さん。

手前の緑の扉のお店です。

函館にもグルメバーガーのお店が2店舗くらい?あるのですが、その内の貴重な1店舗です。

 

グルメバーガーとは?

私も詳しい定義はわかりませんが、アボカドやチーズなどを挟んだ、一個1,000円ほどの高価なバーガーを指すようです。

マ◯クなどの安価なバーガーとは一線を画す存在ですね。

ラッキーピエロのバーガーも色々と挟んであって美味しいですが、きっとグルメバーガーの括りではないんだろうなぁ。

一個1,000円もしないですしね。

 

ウッディで落ち着いた店内

f:id:uminekobiyori:20200903194350j:image

 

ハンバーガー屋さんなので、アメリカンでポップなお店をイメージしていたのですが、ナチュラルな雰囲気で、これなら女子一人で入っても大丈夫だなーと感じました。

写真はないのですが、メニューがレコードのケースに入っていたり、さりげないところがオシャレです。

 

見た目も華やかなグルメバーガー

f:id:uminekobiyori:20200903194309j:image

 

手前は私が頼んだアボカドチーズバーガーで、奥が旦那が頼んだベーコンチーズバーガーです。

彩りが良くって写真にも映えますね(^o^)

 

ハンバーガーの単品もあるのかな?

メニューをザッと見た限り、ポテトフライがセットで付くということでした。

私は全然食べられるので大丈夫なのですが、中には量が多く感じる方もいるかもしれません。

バーガーも結構大きいんです(о´∀`о)

 

ベーコンチーズバーガー

f:id:uminekobiyori:20200903194305j:image

 

旦那のバーガーには崩れないようにピンが刺さっていました。

バーガーはテーブル備え付けのバーガー袋に入れて食べるのですが、袋に入れてからピンを抜くのが崩さずに食べるコツらしいです。

旦那の分なので味の方はわかりませんが、カリカリで肉厚なベーコンがとっても美味しそうでした♬

 

アボカドチーズバーガー

f:id:uminekobiyori:20200903194302j:image

 

アボカドが食べたくってこちらにしました(^_^)

 

激ウマなバンズ

まずバンズですが、もうですね、バンズだけでもすでに美味しいんです!

ふわふわで、断面だけバターでカリッと焼かれていて、バンズの美味しさに感動してしまいました。

 

私、コッペパン系の白いパンが苦手で(おそらく小中学校の給食で週1回のペースでコッペパンを食べていたせいだと思います。白パンって呼んでたなぁ。要は食べ飽きました)、ハンバーガーのバンズもあまり好きではないのですが、ここのバンズは美味し過ぎました!

 

ジューシーを超えたパティ

お肉はアメリカ産アンガス牛

ブロックで仕入れて、それを手作業で1cm角のサイコロ状にし、つなぎ合わせてパティを成形しているそうです。

だからなのか…ものすごく肉肉しいパティで、噛むと肉の旨みが口いっぱいに広がるんです。

アンガス牛ってとても味が濃いんですね。

溢れるジューシーな肉汁がたまりません。

パティだけで食べても絶対美味しいです、間違いなく。

 

ディナーではプレート料理も!

こちらも気になっているのですが、ディナーのプレート料理もとってもボリューミーで美味しそうなのです。

今度はディナー時にお邪魔したいなぁ。

キッズプレートもあるので、息子を連れて来てもいいなぁと思いました。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
☝応援クリックお願いします!

 

FINE DAY'S BURGER 店舗情報 

FINE DAY'S BURGER
住所
〒040-0054 北海道函館市元町31-23
時間
11:30~15:30/18:00~20:30
電話
0138-68-1156
休み
木曜日
HP